2017年10月07日

重要文化財

萬代橋は、国の重要文化財に指定されている。

日中、萬代橋を徒歩で往復すると、信濃川に停泊する作業船のバケットから、作業員が橋のらんかんを点検していた。

周辺の展望スポットから眺める、橋の景観もいいが、橋の中央から見渡した、川や港、遠くの山あいも生の臨場感があっていい。

近年のマンション建設で、たもとの景観は圧迫されたが、その威風堂々さに、新潟の象徴的な建造物であることを感じずにはいられない。

県外の人は、重要文化財と知ってか知らず、新潟ブルースの影響で、萬代橋の名は知られており、その近くに住んでいるというと話をつなげる、お値打ち感がある。 

萬代橋は高級ではないが、大衆的でもなく、中間的なたたずまいに魅力を感じる。
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする