2017年09月03日

無題雑記 93

2日 午後。

寝室の窓を全開にして、レースのカーテンだけを引き、ベッドで目覚めを間延びしていた。

北東から吹く風にカーテンが揺れるたび、晴れわたった土曜日の青空が見え隠れする。

近くの中学校のグラウンドからは、風に乗って体育祭の賑やかな声がこだましてくる。

青の上空では、ヘリコプターの飛行ルートなのか、臨場感のあるプロペラの音が 「ドップラー現象」 をもたらして消えてゆく。

一瞬、静まり返ると、風の音が聞こえてきた。

これからは、開けた窓に 「初秋の気配」 をとりこめる時季となる。
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする