2017年08月17日

くじ運

「くじ運」 は、そんなにない方ではない。

スーパーで、買い物金額に応じた 「大抽選会」 を行っており、この日は抽選箱に2回手を入れた。
ハズレのポケットティッシュのあと、三等 「500円商品券」 を当てた。
欲をいえば、鐘を鳴らして欲しかったなあ  ( `ー´)ノ

クジに必勝法はないが、何も考えずにサッと引くと、不思議と女神が微笑んでくれるんだよね。
そのいきおいで、宝くじや馬券を購入したらいいと言われるが、まずギャンブルに興味がない。
だから、意気込んだり、期待もしないから、負の感情がなく、いつも涼しいものだ。

「取らぬ狸の皮算用」

手に入るかどうかもわからないのに、それを当てにして計画を立てない。

常に心のギアは 「ニュートラル」 であるが、抽選後に一等 「現金3万円」 と聞いたら、何食わぬ顔でドキッとし 「ここで、運を使ってなるものか」 と、別な方向に欲が奮い立ってきた。

「武士は食わねど高楊枝」

武士は食事ができなくても、食べたかのように楊枝を使って見せる、男のやせがまん。
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする