2017年06月15日

ハムカツ

涼しい日が続く。

向こう一週間、天気予報の雨マークも消えて、梅雨入り予報はどうなったの?
それなのに、夜の街では人が少ないらしいが、地方都市の典型的なパターンだ。
一年で唯一、祝祭日のない6月だから、そんな気分も少し影響しているのかな。

夕方、妻に志願して、自宅の台所で 「ハムカツ」 の作り方を教えてもらった。
実際にやってみると、教えてもらうほどのレシピーでもないが、油で揚げている間は、火元を離れられないので、頭の中で前回の春巻きの作り方も復習してみた。

今までわからなかったことは、小麦粉やパン粉、料理に適した香料など、細かい調味料の使い方。
わかるのは、ケチャップにマヨネーズ、調味料の 「さしすせそ」 ぐらいで、ナツメグやパプリカなどを、手にすると 「これは、なんじゃらほい?」 レベル。

スーパーでも、これまでは外周が多かったけど、これからはかつおぶしやだし昆布など、真ん中通路の棚にまで、あれこれと興味を示すことになりそうだ。

総菜売場のハムカツも美味しいが、ボク自作のハムカツも不味くはない。

また、油で 「あっちぇ」 と叫び、小麦粉でキッチンを汚してしまい、ダメ出しを食らった。
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする