2017年05月19日

雨上がりの屋上

連日 過ごしやすい気候のせいか、昼間の街中には人が多いようだ。

そんな雑踏で静かに過ごしたくても、意外と静かな場所は見当たらないもの。

それでも、つま先の向きを変えれば、昼下りの小さなカフェ、川辺のベンチ、商業ビルの展望フロアー、書店と言いたいが、最近は少し騒がしい。
あとは、そうだなあ‥  日常で使うことはないけど、デパートの屋上なんて穴場かも。

屋上には室外機ぐらいで、催し物があるとすれば、夏のビアガーデン、幼児向けの乗り物やゲーム機、ミニペットショップ、他愛のないモノばかりで、金網に囲まれて風が吹く 「のどかな風景」 だけがある。
下の階の賑やかさとは対照的に、デパートの屋上は静かなんだよな。

雨降りの日には、だれもいないけど、雨が止んだあとは、空気が澄んでいて気持ちがいい。
ベンチの雨粒をタオルで拭いてから、自販機のコーヒーでも飲んでくつろぐ。
好きこのんで、雨上がりの屋上スペースに来る人はいないから、静寂な居空間が隠れ家となる。

新潟の中心部では、西堀三越、本町のイトーヨーカドーの屋上ぐらいしか思い浮かばないけど、とっくにそんなアトラクションもなく、今では施錠されているのかな。
混雑したフードコートにいるより、ガランとした屋上のベンチで過ごしていたいものだ。

それも 「雨上がりのデパートの屋上」
小雨でもいいけど、人知れず 「ファンタジック」 な空間だと思わない。
人だかりを探すのはカンタンだけど、静かな空間を探すのはむずかしいんだ。

まるで高校生のガキが授業をさぼって、屋上へ昼寝しに行くようなさぼり感覚。

雨が降ったら、こんな 「楽屋ネタ」 みたいな話を思い出してよ。
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする