2017年05月06日

本棚整理

5日 日頃、なまけている、自室の掃除をした。

全体の掃除の大本は、妻が手際よくやるので、ボクの役割は狭い範囲になるが、追いまわしが多い。

ついでに、本の整理もした。
本棚に乱雑に放り込んである全ての本を、いったん部屋の真ん中へ無造作に集めて、本の形状ごとに仕分けして、残す本と捨てる本を選択する。

乱読タイプなので、ジャンルは幅広く、精神安定剤の代わりに、その日の気分で紐解く本は異なる。
読む割には、難しい本は読めず、あらためて整理した本棚を眺めると、背表紙は一貫していない。
まあ、特別なジャンルに固まらず 「自分の興味に正直になっている」 だけのこと。

人から 「趣味は読書と音楽鑑賞(ジャズ)ですか」 と聞かれるが、昔から空気のように触れてるから、趣味の意識はなくて、そうするとボクは無趣味でつまらない、ただのおっさんかも知れない。
うーん、趣味というより 「何に興味を示すか」 そんな好奇心のほうが、大切だと思うけどね。

せっかく、本棚を整理したので、この状態を維持しなければ。

こうして、よく晴れた日に掃除ができるのは、元気だからこその小さな幸せなんだと思える。
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする