2017年03月18日

もどかしさ

変化のともなう3月。

転勤まではなくても、配置転換や役割変更など、会社の人事に新風が吹くだろう。

子どものいる家庭なら、変化はなおのこと。
現在 過去 未来で、時の流れを実感するであろう。

春ほど別れの多い季節もない。
卒業や就職、上京や転居など、それぞれの環境に夢や切なさが入り交じる 「旅路」 と命名されよう。

個人事業主には、転勤も単身赴任もない。
ひたすらカウンター越しで、お客さんと別れの挨拶を交わすだけ。

ここから動けない 「もどかしさ」 を感じながら、早咲きの桜の花を見ていることもある。

今日もエレベーターの中が、ブルーの養生ボードで囲われていた。
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする