2017年02月18日

無題雑記 74

小雨の金曜日だった。

西の空を見上げたら、厚い雲におおわれていたから、今夜は雨が続くのはわかった。

自室で読書をしていると、妻がサンドイッチを作って、手元に置いてくれるときがある。
小腹が空いたとき、行儀こそ悪いが、何かをしながら、片手で食べられるからいい。

朝霞市の市営団地で、長年ひとり暮らしをしている、85歳の伯母から電話があった。
部屋に人感センサーを設置し、24時間の見守りシステムにしたとのこと。

伯母は身寄りがいないので、わが家を緊急連絡先にしているが、生涯独身だった理由こそあれ、一つ間違えれば、無縁社会になる現代。

凛とした姿勢で、生前整理をする姿を思い、逝くときは独りなんだなと、教えてもらっている気がする。

今夜、雨の中、一見客を初め、見覚えのある客も続き、よもやま話に花を咲かせた。
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする