2017年02月04日

井戸端会議

男勝りなジャズバーにも、女性客は来店する。

たまに女性客同士がカウンターで、会話を弾ましている夜がある。
職業上、話を振られない限り、人の話に割り込むことはないから、深夜ラジオを聞き流している感覚だ。

ある日、女性同士が身近なグチを言い合っていたとき、妙にくつろげたんだよね。
それでいながら 「今日、ハムを買うの忘れた」 とか言い出すと、今度は 「お肉は、あそこがいい」 とそれまでの話が一変しているのは、よくあること。 (年代はわかるよね)

会話の多くは、いちいち答えを求めているのではなく、日常の小さな不満を言いたいだけ。
それをわからず、女性同士の会話に男性が真面目に加わると、野暮天になってしまい、大いに自分の話をしたいのであれば、クラブやスナックで豪語していたほうが、まだ空気を読めてかわいいもんだ。

つまり、女性があたえてくれる、くつろぎの正体は、ほっといても安心な雰囲気なんだろうね。
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Bar & Human | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

無題雑記 71

寒暖差の激しい気象テロに、体もどう反応していいのか、困っているようだ。

連日の最低気温の中、深夜の凍てつく寒さに身を切られる思いで、帰宅する日が多い。
暦の上では、もう 「立春」 になるというのに、この寒さはいつまで続くのであろうか。

ホットウイスキーが好きでね。
寒い街角を歩いて、扉を開けた街場のバーで、注文することがある。

「寒いから、二人でいよう」 そんな 「ホッと温まる夜」 はいい。
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月02日

2017 February

ジャズとウイスキーを愉しみ、大人の時間をくつろぐ隠れ家

< 2月 定休日 >

  5日 (日) 12日 (日) 19日 (日) 26日 (日)

住所     新潟市中央区 東大通2−9−5 
電話     025−247−1644
営業時間   19:00 ⇒ 26:00 (平日・祝日) / 27:00 (週末・祝前日)
定休日    日 曜  
客席数    カウンター10席  ボックス席あり (電話予約をお勧めします)

 取扱いメニューの一部をご紹介いたします

 【チャージ】  ¥600 

 【ビール】 ・ハートランド ・クワーズ ・コロナ ・ギネス ・シメイ ・デュベル ・ヒューガルデン 他

 【アイラ】 ・ラフロイグ ・カリラ ・ブナハーブン ・アードベック ・ラガヴーリン ・ポートシャーロット 他

 【スペイサイド】 ・クラガンモア ・マッカラン ・グレングラント ・ロイヤルロッホナガー ・ダルモア 他 

 【ハイランド】 ・グレンモーレンジ ・タリスカー ・オーバン ・スキャパ ・グレンドロナック 他

 【ローランド】 ・オーヘントッシャン ・トバモリー ・グレンキンチー ・レダング 他

 【キャンベルタウン】 ・スプリングバンク ・ヘーゼルバーン ・ロングロウ 他

 【スコッチ】 ・デュワーズ ・シーバスリーガル ・バランタイン ・オールドパー ・グラント 他

 【アイリッシュ】 ・ブッシュミルズ ・ジェイムソン ・カネマラ ・ターコネル ・ダニーボーイ 他

 【バーボン】 ・ブッカーズ ・ベーカーズ ・ノブクリーク ・バッファロートレース ・エズラブルックス 他

 【ジャパニーズ】 ・知多 ・余市 ・宮城峡 ・伊達 ・山崎 ・白州 ・響 ・イチローズ 他

 【カクテル】 ・ミントジュレップ ・ゴッドファーザー ・ラスティネール ・ロブロイ ・アレキサンダー 他

 【フード】 ・オリーブ ・オイルサーディン ・ピクルス ・レーズンバター ・ピザ ・パスタ 他

                              メニュー表 ご用意しております。
つれづれなるままに‥

今月で、開店9年を迎えます。

特別な表明はございませんが、内に秘めた思いがないと言ったら、これはウソになります。
バックボーンのない 「零細店」 が生き残れているのは、お客さんの 「愛情」 があってのことです。
ボクらはそれに対し 「情熱」 で応えるしかありませんし、これから年月が経ってわかってくるであろう、変わらぬモノへの造詣 (ぞうけい) が見えてくると思われます。

こうして、お店を代表して、皆さま方に謝辞を申し、22日 「開店10年目」 に入らせていただきます。
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Infomation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする