2017年01月27日

医療費 0

インフルエンザ香港A型が猛威を奮っているようだが、周囲を知る限り、あまり実感のほどはないが‥

近年 「あぶないかな」 と感じたら、早い段階で風邪薬を服用することにしている。
そのせいもあってか、ボクの去年一年間の医療費は 「 ¥ 0 」 だった。 

「病は気から」 ではないが、去年は父親の余命に覚悟があったし、妻の入退院なども重なり 「細い柱」 でしかないけど、緊張を強いられた一年だった。
だからこそ、気を張っていたこともあるが、これから先は、自身のリスクもあるだろう。

その甲斐もあり、外出から帰ると手洗いとうがい、口内洗浄は習慣になった。
風邪の諸症状を感じると、栄養ある食事をとり、風呂へゆっくりとつかり、寝室をオイルヒーターで温め、首にバスタオルを巻き、マスクをして充分な睡眠をとることで、それ以上にはならない。

仕事は代役が利かないので、注意することになるが、店での予防のほうが大切だったりする。
自身、インフルエンザは小学生のときにかかったぐらいで、大人になって高熱で寝こんだ記憶がない。
小さな風邪はあれど 「バカは風邪をひかない」 言い伝えに、オレはバカに近いのであろうか。

常備薬は 「早めのパブロン」 
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする