2016年11月26日

無題雑記 62

25日 新潟市に初霜が観測されたようだ。

東堀のイチョウ並木が、スペードの形を保ちながら、鮮やかな黄一色と化していた。
冬枯れになる前の、今ごろが一番いいね。

本町アーケードの中に、美味しいコーヒー店を見つけた。
そこは 「演出のない演出」 を感じた。

コーヒーは選りすぐった、自家焙煎が四種類だけで、サイドメニューは少ない。
店内、BGMがない代わりに、本町市場の商いの音と雰囲気が、空気を振動して弱音で響く。
新しいお店なんだけど、市場の特性を活かした、昔ながらの喫茶店でおもむきがあった。

木曜日の静けさから一転、冷たい雨の中、お客さんが多く足を向けてくれて、充実した日だった。
まだ、本格的な忘年会ムードではないが、交際範囲の広い人は、もう先陣を切ったようである。

人は、忘年会に出席するとき、かすかに興奮をしている。
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする