2016年11月04日

ひざかけ

3日 「文化の日」 の新潟は、時おり小雨の降る、寒い曇り空だった。

テレビで、J1残留をかけた 「アルビレックス新潟」 のホームゲームを平常心で見ていた午後。
最後は他力本願とはいえ、残留は残留であり、そこは素直によろこんで、来期に備えればいいんだ。
サッカーのことは、まるで知らないが 「郷土愛」 と呼ぶには相応しい、情というものがある。

今夜は終始、男性客ばかりが、リレー式にひとりずつ入れ代わり、雑談の短編集のような日だった。
それも、今週は全員が男性で、女性はひとりだけ。
しかも、カップルだから、身を堅くすることもない。

男と違い、女は寒さに慣れないと出歩かないから、街の空気ができるまで、艶のある姿を現さない。
そんな、男女のパワーバランスが釣り合うのは、しばらく後だろうから、決して 「女性を拒んでいる店」 じゃなく、伝統的にジャズバーは 「男の世界観が強い」 ため、あんまり女性ウケしないんだ (笑)

それでも、女性客のために、もう今日から 「ひざかけ」 を用意しておかねば‥
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする