2016年03月13日

わくわく感

たまにはいいこともあるもんだ。

12日 夕方、宅配便の荷物を受け取ると 「ご当選おめでとうございます」 と、小さなダンボール箱に印字されており、その品は 「限定醸造のビール12本セット」 だった。

懸賞に応募したことなど、すっかり忘れてたのだが、愛飲したビールの応募シールをキャンペーン用の台紙に貼り、2通応募した内の1通が当選したのである。

1通はボクの名義、もう1通は妻の名義で送る、いわゆる 「夫婦別名作戦」 ってやつやね。

過去、この作戦で神戸牛やお菓子など当たったが、当選者名はいつも妻である。
どういうわけか、ボクの名前で一度も当たったことはなく、今回もそうなんだ。

親から、名づけの由来は姓名判断と聞いてたから、字画は悪くないとは思える。
まあ、名前負けしているとはいえ、昭和の時代ならどこにでもあるような名前。

ならば、並みいる応募者の中から、ズバッと選んでもらえるためにはどうするか。
メーカー名ウケする語呂を合わせた応募ネームにするか、それともキラキラネームにしちゃおうか。

厳選な抽選方法こそわからぬが、頭の中ではわけのわからん作戦をあれこれ考えて、懸賞に応募する 「わくわく感」 が庶民感覚である。

こうして、妻はあまりお酒を飲めないので、連日、晩酌用のビールを独占できる日が続く。

そして、只今 「春のパン祭り」 第二弾開催中。
今回のターゲットは調理器具 「カプセルカッターミキサー」  わが家はヒマなのかも知れんぞ‥
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする