2016年03月12日

無題雑記 32

11日 県立病院の待合通路に座っていたら、にわかに職員同士のひそひそ話が伝わってきた。

正式に異動や辞令が下ったらしく、今夜に送別会があるような、そんなざわめき感でもだった。
忙しい金曜日を期待したが、雪を舞い散らせたほどの急激な寒さである。

歓送迎会シーズンだからと 「捕らぬ狸の皮算用」 はしたくないからね。

妻の病院検査の付き添いも終わり、新潟三越でホワイトディーのお返しを用意した。
そのまま本町市場を経由して、万代エリアで店の食材を調達。

途中、佐渡の名産 「へんじんもっこ」 の焼きソーセージとチョリソーを自宅用に購入。
次第に荷物も重くなり、小雨も降ってきたから、一緒にコーヒーを愉しむ時間を省き、夕方5時に帰宅。

この日、2回目となる熱いシャワーを浴びたあと、テレビニュースの音声だけを聞きながら、夕方に読む朝刊の見出しから目を通していた。

東日本大震災から、今日で5年。
尊い犠牲と復興支援のために尽力した、多くのマンパワーに敬意を表します。

数年前、新潟市は震災がれきの受け入れを推進しながら、いざとなったら表明をひるがえし拒否した。
理由たるもの、住民運動における 「未来の子どもたちのための街づくり」 とかだろ。

そういうことを社会正義にして、臆面なく声高に叫んでいる人は、少し疑ってかかってみる必要がある。
一事が万事、そんな言葉でおおいかぶせられたら、社会はたまったもんじゃないよな。

百万回の安っぽい言葉より、一回の真実でしか、それまでの絆なんてわからないでしょ。

日付は変わり、土曜日はアルビレックス新潟のホーム開幕戦、一大イベントの 「新潟酒の陣」 など、春の到来を告げる催しが盛り沢山だが、どうも天候が思わしくなさそうだ。

気温しかり、歓送迎会シーズンで体調を崩したら、しらけてしまうので、健康に異変をきたさぬためにも、用心しておきたいね。

最近はこんな具合に、おたがいの健康確認で 「人間関係の帳尻」 を合わせている気がするのだが。
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする