2015年11月20日

Are You Free Tonight ?

テレビで 「お見合い大作戦」 たる、バラエティー番組をやっていた。

この手の番組は、なりふりかまわぬ男女の色恋を見て、楽しむだけの俗物かと思っていたが、       今はずいぶんと思いなおせるところもある。

その昔 「花の中三トリオ」 のひとりだった、桜田淳子を覚えているだろうか。

それぞれの人生、山口百恵は三浦友和、森昌子は森進一と、ビッグカップルが誕生したのだが、      桜田淳子だけは少し取り残された印象があり、後に一般的にはなじみのない宗教結婚をした。

しかし、世間は祝福するどころか、洗脳結婚のような報道を繰り返して冷たかった。
誤解をおそれずに言えば、宗教の是非はともかく、純粋に 「幸せになりたい」 気持ちを与しなかった。

だが、彼女は周囲の反感を買おうが、世間を敵に回そうが、一般男性との結婚は純粋だった。
もしも、夫が寝たきりの病になったら、最後まで面倒を見てくれる、そんな女性に思えるんだ。

つまり、純粋であることは、献身でもあるから、愛情も一途だろう。

遊び盛りの遊び心とは違い、お見合いは純粋な気持ちが集うので 「私はどっちでもいいわ」 のような 「すかした女」 は、男が一番嫌うタイプだからね。

話を戻せば、呼び名を変えた 「婚活」 も同じことだ。
女性がアクティブになったとはいえ、煮え切らない態度を続けてスマしてれば、合コンパーティーなどの趣向はどうあれ 「うっとおしい女」 にされてしまう。

露骨なアピールはいらないが、積極的に出会いを求めていくことは、あたりまえの行動であるから、    大切なのは自分の気持ちに素直であることが、奥ゆかしさなのかもと番組を見ながら思ったね。

傘に隠れなきゃいけない関係なら、それこそ 「誘いながら待つ、待ちながら誘う」 そんな 「変化球」 はありだが、お見合いでは 「直球」 ありきである。 
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Bar & Human | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする