2015年04月06日

無題雑記 5

休日、目覚めのカーテンを開けたら、霧がかった、やさしい雨だった。

その先に見える、四分咲きの桜が少しかすんでおり、幻想的である。

先月、休日の予定が多かったので、今夜は安息日として、自宅で過ごすことにした。
しかし、台所休みとなるわが家では、どこかで食材を買出しに行かねばならない。

そんな雨の休日には、買物ついでに気分転換も兼ねて、万代で過ごしていることが多い。
いろんなテナントを眺めたり、コーヒーを飲んで過ごしたり、生活雑貨を手に取ったりね。
雨に濡れないエリアを、のんびりとひとりでブラつくのが好きなんだ。

それに雨の日曜6時を回る頃には、人が引きはじめるので歩きやすくなる。
書店は閉店一時間ほど前になると、より静かな雰囲気となるので居心地が増す。
夕方のスーパーの賑わいもいいが、閉店近くのフロアーで、カートを押すのも気が安らいでいい。

自宅にこもるだけの、休日は好きじゃない。

雨なら雨なりの、休日の寛ぎ方は、今も変わらないのである。
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする