2014年03月29日

蛍が去った夜…

M本さん、お元気で…

2009年 9月30日
それまで空き部屋だった、店の斜め向い新築マンションの一角に、明かりが灯ったのは気づいていた。
翌日、福岡から単身赴任で新潟へ引越してきたと名乗る当時43歳は、その部屋の住民であることを   明かし、ハイランドパークをストレートで注文した。
初めての単身赴任先は、思いもよらない新潟だったらしい。
慣れない土地で不安はあるだろうが、その日から匿名ではなく、ほどよい距離のM本さんになった。

2014年 2月7日 辞令が下りた。
今度の転勤先は、四国は香川県高松市。
予てから、希望していた職務に転属されることになり、思い残すこともないだろう。

ご近所ということもあり、プライベートで何度か一緒に飲んだ。
2011年 8月 新潟の花火大会終了後、東万代町通りの店で4人して飲んだのが最初。
2013年 4月 古町の鍋茶屋通りの店で、4人とも時間を忘れて飲んで慌てて解散したのが思い出。

僕は輪に加われなかったけど、店でこんなこともあったよね。
2010年 6月 単身赴任の寂しさを癒すため、常連の6人が44歳の誕生会を開いてくれたこと。

忘れられない出来事もあった。
2011年 4月 新潟市議選に立候補した方の応援で、10人も集まらない選挙事務所に待機して、  落選の知らせを受けたとき、重い気持ちを引きずりながら、気分転換に飲んだこともあった。

多くは日曜の出来事で、そこにいつも「NABE女史」が「おやじの世界」を興味深く見守っていた。

2014年 3月23日
知る顔5人が集まり、最後の晩餐になったのは、数日前に記したとおり。

2014年 3月27日
本当に最後のお別れになったのは、時計の日付けが28日に変わった深夜2時40分ころ。
夜の静けさの中、どこか寂しげな目をして、夜道を歩いて消えた後ろ姿が印象的だった。
「また会おう」と交わさないのは、実際にはそう会えることはないのがわかっているから。
お別れは演出ではなく、誠実にお別れすることだと思っている。

新潟在住期間  4年6ヶ月  ベランダにホタルがいなくなった…
posted by GIG at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | Bar & Human | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする