2014年01月08日

珈琲中毒

7日 青空が広がった新潟市中央区。

自転車を移動手段とする身にとっては、ありがたい陽気である。
しかも、某スーパーの火曜市であるから、なおさらありがたい。
しかし、週末は強い寒波におおわれるらしいので、厚手のマフラーを用意しておこうか。
これからが、「冬本番」なのである。

真冬に飲む、ホットコーヒーは美味しい。
コーヒー専門店で、「ブルーマウンテン」を注文した。
挽き立ての香りだけでなく、酸味がほどよく、コクのある飲みごたえがいい。
夕暮れとはいえ、体内時計は朝に近いので、多くのカフェインを欲してしまう。
それは、開店前に気力をチャージする意味でもある。

今日だけでも、インスタントコーヒーを含めて、八杯ほど飲んだ。
寝覚めに一杯、外出先のブルーマウンテン、帰宅の一杯、店で四〜五杯。
カンコーヒーの類は飲まないし、砂糖やミルクも入れない完全なるブラック。
寒いからって、ちょっと飲みすぎだし、欲しなくなるのは深夜0時を回ったころ。

自宅で酒を飲むまでは、どうやら「コーヒー中毒」になっているらしい…
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする