2013年12月04日

ひとりごと

統計心理学による「誕生日占い」だと、僕はこういう人物らしい…

性格は気性が激しいしっかり者?
恋愛は健気で献身的に思いやる?
対人は好き嫌いをハッキリする?

占いの「アタリハズレ」どうあれ、誕生日を喜べなくなったら、更年期障害のはじまりだろう。
「誕生日うらない」というか、「誕生日いらない」が、心の叫びとなってくるのかもしれない。
年齢を重ねれば体力や知力、容姿も変わっていくけど、変わらないのはそれまでの人格だという。

それでも、フッと誰かに教えたくなるのが誕生日である (笑)
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする