2013年06月14日

お掃除の日

夕方になると慌しくなるわが家。
掃除の日になると、家から出て行かなくてはならない空気になる。

「手伝わないのか…」って?
僕がやるとペースが乱れるようなので、外出していたほうが効率がいいんだ。
断っておくが、家事は放棄していないし、怠け者でもない。
ただ、起用してもらえないんだ…

「なぜ…」って?
どうも要領が悪いらしく、別名「手抜きのおっさん」と呼ばれている。
そりゃ、主婦にはかなわないさ。
家でかなうとしたら、電球交換と網戸の外し方、バスマジックリンでの高速スポンジ浴槽洗浄。
そこでまた濡れた足で出てくると、「あんたは河童か」と怒られる。

なので近くの喫茶店で時間を潰して、そろそろ終わりかなと思った頃に帰るんだ。
僕を見かけたら、「家から追い出されたんですか…」と慰めてほしい。

わが家の「ハウスクリーニング」である。
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする