2012年12月04日

あ、頭髪が!

自宅のソファーに寝転び読書をしていたら、浴室から僕を呼ぶ声が聞こえた。

読みかけのページに、しおり代わりの耳かきをはさんでから、渋々と「なんじゃらほい」と浴室に向う。
すると、妻が排水溝を指差しながら、「見てみてコレ、あなたの髪の毛よ」とさらに指をグッと近づけた。
指先に目を向けると、少しウェーブがかった細くて長い髪の毛が、排水ネットに結構な量絡まっていた。
起床したら、すぐに頭からシャワーを浴びるのは日課だが、イヤハヤこんなにも抜けるようになったか…
少し慌ててドレッサーに前髪を写して、猿が毛づくろいするように上目使いで確認してみた。

人体は自然に任せるつもりだが、男にとって頭髪だけは尊い。
今後の対策として、効き目が実証されたという、育毛薬を飲もうかとも考えている。
しかし問題があり、女性ホルモンが活発になるらしく、男性機能が極めて劣るとも聞く。

髪を維持する代わりに、男性機能を捨て去るか。
男性機能を維持する代わりに、髪の後退を許すか。
ならば、男性機能をバイアグラに委ねるか。
こうして、おじさんは「薬漬け」になっていくのだろうか。
究極の選択は、遠い未来の話ではなくなってきたようだ。
あぁ、「去る者は日々に疎し」の心境である…  いーや、まだまだだ!

こうして今日12月4日  僕は「48歳」になった… あー、人生楽しいな! ( v ̄▽ ̄) イエーイ♪
posted by GIG at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする