2011年03月09日

北京のふたり

【北京のふたり】 (1997/米中合作映画) 
主演男優/リチャード・ギア 主演女優/バイ・リン (原題:Red Corner)

スクリーンの女優に恋したのは、そう何人もいないが 「バイ・リン」 は素敵だ。

「愛ある別れ」 だった。

ふたりの関係には、純白なデートや豪華なプレゼント、甘いキスも激しいベッドシーンもない。
別れたくないが、別れることに意味を見出した。

中国の女弁護士である彼女は、周りの人間を全て敵に回してでも、アメリカのビジネスマンを最後まで無罪だと信じ続ける。

身を危険にさらしながら、体制に逆らい国家権力と戦ったのは、過去の自分と決別したかったからでもあり、人には隠せても、自分は知っているから余計に辛くなってしまう。

そんな健気な姿を見ていると、人は人の中でしか変われないことを強く感じた。

北京空港で別れるロビーでは、彼女は抱きしめてほしかったんだ‥  
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Cinema Fan | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする