2009年01月07日

大人たばこ養成講座

全国初の禁煙条例が神奈川県で施行されようとしている。
公共施設を始め、面積百平米以上の飲食店とアミュ−ズメント店が全面禁止の対象となるようだ。
また喫煙させるなら、分煙設備を設けることが条件で、その設備費用を巡っての協議及び、予想される経営悪化も問われている。
大義名分は「受動喫煙から健康被害を守る」医学的な見地と健康増進法らしい。

私は誰に言われた訳でもなく、自身の意志で禁煙し一年が経過した。
別に健康への悪影響に連鎖反応したつもりはない。
そして、そんなことは県議会の成立に委ねることではないと思う。
健康被害を一面的に押し付けすぎるのもどうかなと。
これだけ大々的な規制と風潮が高まっているのだから、逆に喫煙者の意志に委ねる部分も必要だ。

ちなみに私が喫煙していた頃、ス−パ−で生活用品や食材の買出後、屋外の喫煙コ−ナ−で一服することがささやかな愉しみだった。
屋内ならともかく、今では屋外スペ−スの灰皿も撤去されている。
反応が過剰気味かな。

喫煙マナ−は「JT/大人たばこ養成講座」で学びましょう。
http://www.otonatobacco.com/
posted by GIG at 03:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする